JHFA.jpgJHFA.jpg_____HOME.jpgHOME.jpg団体概要.jpg団体概要.jpg賛助会員.jpg賛助会員.jpgお問い合わせ.jpgお問い合わせ.jpg

協会からのお知らせ

第2期 脚の長さコーディネーター研修 お申し込み開始! new!

脚長差によって起こる問題点を適切に把握し、各人に最適な脚の長さをコーディネートする方法をお伝えします。

『股関節の不安定感について』アンケートを実施いたしました!

股関節に不安定感のある方々を対象に、Webアンケートを実施し、約200名の回答をいただきました。

からだのあれこれ知りたい!『こどもの解剖学』講演会 盛会のうちに終了!

自分のからだ、どう使えばいい? こどももおとなも知っておきたいからだのこと。気になることまるっとわかります!

脚の長さコーディネーター研修   次回開催は2019年9月14日です。

脚長差によって起こる問題点を適切に把握し、各人に最適な脚の長さをコーディネートする方法をお伝えします。

家庭で行う学校の健康診断の対応 2018年6月2日 盛会のうちに終了!

運動器の専門家:理学療法士・運動指導者である講師が、学校や病院、運動教室ではなかなか聞けない障害予防の大切さをお伝えします。

靴と足〜こどものための靴選び〜」2017年11月19日 盛会のうちに終了!

歩行や姿勢が健康に与える影響と正しい歩行を獲得できる靴の選び方やお子さまの成長発達、運動に必要な足と靴の知識をわかりやすくお伝えします。

「子どものからだあそび名人認定講座」8月20日(土) 盛会のうちに終了!

子どもの身体・心・発達についての正しい知識を持ち、身体を使ったあそび方・関わり方によって子どもの能力を高めるのが 「子どものからだあそび名人」です。子ども(未就学児)に関わる職業の方(保育士、幼稚園教諭、看護師、助産師、市区町村の育児支援課や児童館職員、保健師フィットネスインストラクターなど)参加者の感想はこちら

「子どものからだあそび名人認定講座」一般社団法人日本ヘルスファウンデーション協会

朝会体操で同じ姿勢での「職業病」を予防しましょう

同じ姿勢を長くとったり、同じパターンで繰り返し行う動作は、体の特定の部分に大きな負担がかかってしまいます。そして、腰痛や肩こり、腱鞘炎などの症状として体にあらわれるようになります。これがいわゆる職業病です。この朝会体操は職業病に効果的です。

イベント情報

『こどもの解剖学』講演会

2019年5月11日(土) @八王子
2019年5月12日(日) @渋谷
こどものからだ、気になることまるっとわかります!
盛会にて終了しました
講師:中村 尚人

 

gHeader_logo_10th_flat.png

協会バナー(リンクフリー)

リンク自由です(確認メール不要)。
必要であれば下記のバナーをコピーしてご利用ください。

JHFA.jpg

アーカイブページ

日本ヘルスファウンデーション協会が加盟する団体や協力している団体・企業・医療機関などのリンクです。

スクリーンショット 2014-10-21 17.23.36.jpg

スクリーンショット 2014-11-04 21.31.40.jpg